ダイフルカン・ジェネリックを安心して買える通販

 

ダイフルカンのジェネリック薬なら、
おくすり通販サイト「ベストケンコー」がおすすめです。
100%正規品の保証がついているので安心して買えます。
送料無料で発送が早いのも助かります。

 

>>ダイフルカン・ジェネリックの通販はこちら

 

※150mgだけでなく、200mgと50mgもあります。


通常版とジェネリック版に効果の違いはある?

 

ダイフルカンの有効成分は、フルコナゾールです。
フルコナゾールには、カンジダなどの菌の増殖を防ぐ効果があります。

 

ジェネリック薬「フォルカン」にも同じフルコナゾールが
同じ量含まれているため、
同等の効果があるとされます。

 

ただし、コーティング剤などのわずかな成分の違い
によって、多少、効果に違いが出る場合もあります。

 

とはいえ、そのような場合は非常に少ないので、
基本的に通常版もジェネリック版も効果は同じと考えていいでしょう。

 

また、ジェネリック薬「フォルカン」は、シプラ社という大手製薬会社が
作っているので、安全性にも問題ありません。


ダイフルカン・ジェネリックは薬局では買えません

 

ダイフルカンも、ジェネリック薬のフォルカンも、
薬局では購入できません。
市販薬ではないので、
病院に行き診察を受けてから、処方してもらう必要があります。

 

ただし、例外として、海外から個人輸入すれば、
診察を受けずに薬を手に入れることができます。
(個人で使う分だけなら輸入してよい、
と厚生労働省から認められています。)

 

ネットには個人輸入を代行してくれるサイトがあるので、
実際には何も面倒な手続きなしに、簡単に買えます。


ダイフルカン・ジェネリックを通販で買う前に気を付けたいこと

 

ダイフルカン・ジェネリックは
楽天やAmazonでは買えないの?
と思うかもしれません。

 

残念ながら、楽天やAmazonでは購入できません。

 

ダイフルカン・ジェネリックといった処方箋が必要な薬は、
普通のショッピングサイトでは取り扱いがないんですね。

 

ダイフルカン・ジェネリックは、
医薬品専門の通販サイトからしか購入できません。

 

 

ダイフルカン・ジェネリックを取り扱うサイトは、いくつかあります。
どこで買えばいいのか迷うと思います。

 

通販サイトを選ぶ時に気を付けたいポイントは4つです。

 

 

正規品保証があるところ

 

偽物が売られていることも考えられます。
男性用ED薬であるバイアグラで偽物が売られていたと
以前、話題になりました。

 

もちろん、そういったケースは非常に稀ですが、
可能性としてはありえます。
価格が安いことも大事ですが、
「正規品保証」が付いている通販サイトを選ぶのが何より大事です。

 

 

高評価のレビューが多数あるところ

 

普段ネットショッピングをする時は、必ずレビューに目を通すと思います。
レビューの評価を見てから購入を決める人は多いでしょう。

 

お薬の通販サイトにもレビューがあるところが多いです。
レビューが0件だったり低評価ばかりだと、
正直、不安ですよね。

 

高評価のレビューがたくさんついているサイトが安心できます。

 

 

送料無料のところ

 

さきほど言いましたように、ダイフルカン・ジェネリックは
海外からの取り寄せになります。
よって、送料はそれなりにかかります。

 

一見すると、価格が安い、
でも実は送料が別途1,000円かかる、といったサイトもあります。

 

送料もばかにならないので、
できれば送料無料の方がいいですね。

 

 

発送が早いところ

 

海外からの取り寄せになるため、通常の通販よりも
届くまでに日数がかかります。
Amazonのように注文して翌日配達ということは、
ありえません。
目安として1週間〜3週間はかかります。
個人輸入というルートでしか入手できないため、
こればかりは仕方ないですね。

 

とはいえ、何週間も待たされるのは嫌なものです。
できるだけ発送が早いところがいいです。

 

 

 

以上、4つの条件を満たすサイトは、
私が知る限り、ベストケンコーだけでした。

 

私も実際にここで購入しましたが、
何も問題なく、商品が届きましたよ。

 

 

実際に飲んでみるとちゃんと効き目がありました。
病院に行く手間も省けたので、大満足です!

 

 

ダイフルカン・ジェネリックは以下のURLから購入できます。
      ↓↓

 

>>【ベストケンコー】ダイフルカン・ジェネリックはこちら

 

※150mgだけでなく、200mgと50mgもあります。

 

 


ダイフルカンの効果

 

ダイフルカンは、カンジダや水虫の治療に使われる
お薬です。
成分はフルコナゾール。
カンジダや水虫の真菌の増殖を抑える効果があります。
(フルコナゾールは、真菌が細胞膜をつくるのに必要な
エルゴステロールの合成を妨げる作用があり、
その結果、真菌の数が減っていきます。)

 

また、カンジダや水虫の治療だけでなく、
”女性用バイアグラ”としての効果も期待できます。
ダイフルカンを飲むと膣の分泌液が増えることが確認されています。
医療先進国アメリカでは、性器に潤いを与える目的で
飲むことも一般的です。
体質的に濡れにくい女性、性交痛に悩む女性、あるいは
更年期の女性にもおすすめできる薬です。
(ただし、性欲を増進させる効果はありません。)
効果の持続時間も長く、
一度飲むだけで3〜4日間は効き目が続きます。


ダイフルカンの副作用

 

ダイフルカンは副作用の少ない薬ですが、
まれに以下のような症状がでる場合があります。

 

  • 倦怠感
  • 発熱
  • むくみ
  • 頭痛
  • めまい
  • 下痢
  • 腹痛
  • 吐き気
  • 食欲不振
  • 発疹

ダイフルカンの飲み方

 

カンジダを治療する目的で飲む場合、
1日1回水で飲みます。
1回あたり50mg〜150mgが目安ですが、
症状に応じて400mgまで増やすことも可能です。
(分量を調節する場合、
ピルカッターで錠剤を半分にするなどします。)

 

飲むタイミングはいつでもOKです。
食後じゃなくても構いません。
ただし、次の服用まで必ず24時間以上の間隔をあけてから
飲むようにしてください。

 

併用してはいけない薬

 

  • ハルシオンなどの睡眠薬
  • エルゴタミンなどの鎮痛薬
  • ワルファリン(血栓症の薬)

これらは併用して飲まないようにしてください。

 

服用してはいけない人

 

妊娠中の方、授乳中の方は服用できません。
また、高齢の方、腎臓病・肝臓病・心臓病を治療中の方は、
服用するのにあたり注意が必要となります。

 


ダイフルカンの口コミ

カンジダ膣炎になりやすく、膣錠でいつも困っていました。
ジワジワ溶ける感覚が気持ち悪かったので、こちらの内服薬に変えることにしました。
カンジダが心配になったタイミングで摂取すると、そこから悪化しなくなりますし、
違和感もなくなるので、効果が出ているんでしょうね。
半分にカットして飲めるのでお財布的な意味でも気に入っています。
それから、女性向けのバイアグラとしても使えるようですね(他の人の感想で知りました)。
私も試してみました!
そもそも普通に濡れる体質なので効果が出ているか判断しにくいですが、
確かにさらに濡れやすくなったと思います。
女性向けですが、半分にカットしてカレシと一緒に飲みました!
効果は30分くらいで現れるんですかね?
30分程度でカレシのアレが普段よりとってもガチガチになりました!
カレ自身も「いつもよりスゴイ気がする!どんどん動いても持続する!」と言っていました。
1回出してからも、すぐに復活したので驚き。2回目だからそこまで勃起しないかと油断していたら、
1回目と同じくらいガチガチだったので信じられない気分でした(笑)。
やっぱりカレ本人も「2回目でも全然イケると思った」と笑っていました。
ですから、男性にも効くかもしれませんよ。私もカレも満足できたので良い買い物でした。
使い切る前にまた買って、これからも夜の生活を楽しみたいです。

 

失礼ながらジェネリック医薬品なので心配していたのですが、全く問題ありませんでした。
忙しくて病院に行けないので、インターネット通販で身体に使うものを
購入するのもちょっと怖かったのですが、今回思い切って買いました。
勇気を出してよかったです。

 

かなり前からカンジダ膣炎で困っており、治ったかと思うと再発していました。
これまでは薬局で買える膣座薬を利用していましたが、
月経の時期によっては使えないので、こちらの薬のお世話になることに決めました。
10日前後1日1錠飲んだら完治しました。
副作用(お腹が痛くなったりする人がいるらしいです)も一切出なかったので助かりました。
膣座薬のような不快感ももちろんありませんし、
摂取するだけで副作用ゼロで治ったので大満足です。
病院に行くのは大変ですし恥ずかしさもあるので、
こういう方法で解決できるのは嬉しいですね。

 

 

>>ダイフルカン・ジェネリックの通販はこちら